◆ プロフィール撮影で私なりに心がけていること

「お客様の表情を一瞬も見逃さないこと」

撮影を始める前に必ずお客様とお話します。
緊張をほぐす意味もありますが、一番はその方の魅力を引き出すためです。
というと・・かなりすごいことしている感じではありますが・・
そんな大それたことではなくてヒヤリングしながら
撮影した写真を他の方が見た時にどう思われたいかを言葉にしてもらっています。
「やさしそうに」
「穏やかな感じ」
「気さくな感じ」
といろいろありますが、単語では表せない思いというのが
それぞれみなさんあるのだということが伝わります。
そうすると、その想いが表情に現われてくるんです。
「あっ、この表情がいい!」と思う表情が必ず出てきます。
そのまま撮影に入ってどんどんその表情を引き出していく感じです。
全て私の感覚になってしまいますが・・。
話しをしながら撮影していくと表情の変化がよくわかります。
仕事の話をすれば「仕事の顔」
大好きな人の話しをすれば「ラブな顔」
趣味の話しをすれば「楽しそうな顔」
当たり前といえば当たり前なのですが
その当たり前の瞬間は一瞬しかなくてその一瞬を撮影するために全神経を集中させております。

 

◆ ホームページ撮影で心掛けていることは・・・

「写真で伝えるために何が必要かお客様目線を持つようにしています」

今は何でもネット検索で自分に必要な情報を得ますよね。
そんな時代にやっぱりホームページは必須です。(ネットは関係ないよと言う方もホームページは持っていた方がいいと私は思っています。)
ホームページを検索してもらうようにしないといけないし、見ただけで商品を買ってもらったり
仕事を依頼してもらったりしないと意味がないのですが。
まずはそのページに止まって見てもらうための手段として写真が重要ではないでしょうか。
やっぱり写真見て判断することって多いと思うんですよ。
どんな写真を見ると伝わるのか考えながらその方に合ったホームページ用の写真を撮っていきます。
こんなカットがあると良いかもしれない・・などご提案しながら
プロフィール写真ももちろん撮りますし、スタッフさんも時間内でしたら何人でもお撮りします。
その他に私では出来ないことがあったとしても、他の方をご紹介もいたします。
お客様の事業が更に発展していくことがこの撮影の目的です。